備前焼を少しでも高く買取ってくれる業者をお探しの方へ

新古美術文大には

備前焼・骨董品を高価買取できる

2つの理由があります

新古美術文大では絵画・骨董品の出張買取を致します

対応地域:広島・岡山・山口・鳥取・島根・香川・愛媛・高知・徳島

骨董品・備前焼の鑑定&買取依頼まずはお電話ください

骨董品の買取実績

新古美術文大が備前焼・骨董品を

高価買取できる理由

理由その① 骨董品の業者間オークションを主催しているから

新古美術文大は、広島県福山市にて笠岡古美術会という骨董品の業者間オークションを主催しております。そのオークションは毎月1回定期的に開催され、毎回100名以上の骨董商の方々が集まり3,000点以上の骨董品や備前焼が取引されます。主催者側としては毎回ご来場いただいた皆様にご満足いただき、会を盛り上げるために毎度魅力的な骨董品を多く集める必要があります。

そのため、骨董品をお売り頂ける方にはできるだけ高価買取させていただく方針で運営しております。

理由その② 骨董品を箱から取り出しひとつずつ丁寧に査定するから

ひとつひとつ丁寧に査定するのは当たり前じゃないか!?と思われるかもしれません。しかし、骨董品を査定する際は上の写真のように大量の骨董品や備前焼を査定する場合がございます。そのため業者によっては「このくらいの量だと〇〇円です。」といった形で量で買取金額を査定する業者もあるそうです。当社ではそのようなことはございません。ひとつひとつ箱から取り出し、作家や美術的価値を確かめながら丁寧に査定します。

ひとつひとつ丁寧に買取金額を査定するから結果的に高価買取になります。

こんな状態の骨董品でも

お買取りできます

骨董品 買取

陶磁器にひび割れがある

丈夫な陶磁器でも年月を経ると、ヒビが入っていたり割れたものが修復されているものがあります。そのようなものでも、作家や美術的価値など考慮し買取できることもあります

骨董品買取岡山

錆びている

鉄製品は古いものだと錆びているものもございます。鉄瓶は錆びていても変色していても問題ないです。作家が箱などの付属品がなくてもお買取りすることはできます。

骨董品 買取

箱が汚い

蔵や押入などに長い期間保管されていると、木製の箱が汚れていたり、変色していることがよくあります。状態が悪くならないよう、そのまま査定に出して頂くほうが良いです。

骨董品・備前焼の鑑定&買取依頼まずはお電話ください

広島・岡山をはじめ

中国地方全域からご依頼いただいております

当店では骨董品の高価買取は当たり前のこととして、大切な骨董品や備前焼をお売りいただいたお客様に「新古美術文大に任せてよかった」と言っていただけるよう日々活動しております。そのために、骨董品の知識をより深めるための研修やスタッフへの接遇研修も定期的に行っております。

骨董商に対してあまり良いイメージをお持ちでない方も多いかもしれません。私共は、そんな業界のイメージを変え、安心・丁寧・信頼・信用・感動等をお客様に感じて頂ける買取、鑑定を目指しております。まずは、茶道具・骨董品の無料出張査定をご依頼くださいませ。他社との違いを実感頂けると思います。

新古美術文大 谷辺真一郎

福山市 骨董品 買取

骨董品の出張買取を

ご依頼いただきましたお客様の声

骨董品 買取


祖父の家の出張買取をお願いしました。価値も分からず見に来ていただいたのですが、来られた鑑定士の方の豊富な知識と丁寧な説明に大満足し即決いたしました。また利用したいと思います。

広島県福山市H様

骨董品 買取


父の遺品を数点、買い取って頂きました。対応が良いのは言うまでもありませんが、値段の付けられない物まで丁寧に扱って頂きました。文大さんなら安心して大切なものを託せると思います。

岡山県倉敷市M様

福山市 骨董品 買取


岡山県高梁市の実家まで出張買取してもらいました。父の遺品で骨董品を買取してもらったのですが、豊富な知識で納得のいく説明をしてもらい、気持ち良く取引出来ました。非常に満足しております。

岡山県高梁市S様

骨董品買取の流れ

骨董品出張買取

①まずはお電話にてご連絡ください

まずはお電話にてお問い合わせをお願い致します。その際、お売りになりたいお品物の点数や品物の種類(茶道具、絵画、アンティーク家具など)などをお知らせください。

事前にスマートフォンで撮影くださったお写真をお送りいただければ概算をお見積りすることもできます。

骨董品出張買取

②ご希望日時をお伺いし予約を確定致します。

お申込みいただく際に、訪問日や時間帯などお客様のご希望をお伺いしご予約を確定致します。広島県や岡山県をはじめ、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、高知、徳島、中四国全域対応しております。

骨董品出張買取

訪問、査定後にご提示した金額をお支払い致します。

ご予約頂いた日時に当店のスタッフがお客様のご自宅・会社にお伺い致します。

お品物を一点一点査定し、金額をご提示致します。内容にご納得いただけましたら、必要書類にご記入ください。

買取金額を現金にて即金でお支払い致します。(ご希望に応じて銀行振り込みにも対応致します。)

骨董品・備前焼の鑑定&買取依頼まずはお電話ください

よくある質問Q&A

Q.骨董品の出張買取は無料ですか?

骨董品の出張買取対応エリア内は出張費無料です。基本的な対応エリアは、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県・香川県・徳島県・高知県・愛媛県です。それ以外の地域でも出張料金は基本的に頂いておりませんが、お売りになりたい品物の種類・内容などによりお伺いできない場合もございます。

Q.他社にも査定依頼をしてもらったけれども大丈夫ですか?

同じ骨董品でも査定する人や会社によって金額が大きく違うこともあります。複数のお店で見積もりを取られることは問題ありません。当店は士業、銀行、不動産業等からも信頼を頂き、査定依頼も多く頂いておりますので安心してご利用頂けると思います。

Q.出張に来てもらうほど量が無いのですが大丈夫ですか?

骨董品や美術品の量が少ない場合には、事前にお電話でお問い合わせいただけると嬉しいです。「ちょっと価値が分からないな・・・」というものがございましたら一度お問い合わせください。

Q.遺品整理もお願いしたいのですが大丈夫ですか?

新古美術文大は骨董品や美術品専門ですが、グループ店にリサイクルショップやブランド品の買取専門店もございます。そのため、テレビやエアコンなどの家電、家具などもお買取りできるものの範囲が広いです。ご遠慮なくご依頼くださいませ。

Q.岡山市内へも骨董品の出張買取に来てくださいますか?

はい可能です。岡山市内のお客様からの骨董品の買取依頼は多く頂いております。対応地域は岡山市(北区・中区・東区・南区)全域出張いたします。

刀剣・骨董品の買取対応エリア

買取対応エリア

広島県の備前焼買取対応エリア

広島、広島市 (広島市中区、広島市東区、広島市南区、広島市西区、安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区)、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸郡、府中町、海田町、熊野町、坂町、山県郡、安芸太田町、北広島町、豊田郡、大崎上島町、世羅郡、世羅町、神石郡、神石高原町、神辺町 (全域)

岡山県の備前焼買取対応エリア

岡山、岡山市 (岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、岡山市北区)、倉敷市、津山市、玉野市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、美作市、浅口市、和気郡、和気町、都窪郡、早島町、浅口郡、里庄町、小田郡、矢掛町、真庭郡、新庄村、苫田郡、鏡野町、勝田郡、勝央町、奈義町、英田郡、西粟倉村、久米郡、久米南町、美咲町、加賀郡、吉備中央町 (全域)

山口県の備前焼買取対応エリア

山口、下関市、宇部市、山口市、萩市、防府市、下松市、岩国市、光市、長門市、柳井市、美祢市、周南市、山陽小野田市 、大島郡、周防大島町、玖珂郡、和木町、熊毛郡、上関町、田布施町、平生町、阿武郡、阿武町、屋代島 (全域)

鳥取県の備前焼買取対応エリア

鳥取、鳥取市、米子市、倉吉市、境港市、岩美郡、岩美町、八頭郡、若桜町、智頭町、八頭町、東伯郡、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、北栄町、西伯郡、日吉津村、大山町、南部町、伯耆町、日野郡、日南町、日野町、江府町 (全域)

島根県の備前焼買取対応エリア

島根、松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市、仁多郡、奥出雲町、飯石郡、飯南町、邑智郡、川本町、美郷町、邑南町、鹿足郡、津和野町、吉賀町、隠岐郡、海士町、西ノ島町、知夫村、隠岐の島町、島後島、隠岐諸島 (全域)

香川県の備前焼買取対応エリア

香川、高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、小豆郡、土庄町、小豆島町、木田郡、三木町、香川郡、直島町、綾歌郡、宇多津町、綾川町、仲多度郡、琴平町、多度津町、まんのう町、小豆島 (全域)

愛媛県の備前焼買取対応エリア

愛媛、松山市、今治市、宇和島市、八幡浜市、新居浜市、西条市、大洲市、伊予市、四国中央市、西予市、東温市、越智郡、上島町、上浮穴郡、久万高原町、伊予郡、松前町、砥部町、喜多郡、内子町、西宇和郡、伊方町、北宇和郡、松野町、鬼北町、南宇和郡、愛南町 (全域)

高知県の備前焼買取対応エリア

高知、高知市、室戸市、安芸市、南国市、土佐市、須崎市、宿毛市、土佐清水市、四万十市、香南市、香美市、安芸郡、東洋町、奈半利町、田野町、安田町、北川村、馬路村、芸西村、長岡郡、本山町、大豊町、土佐郡、土佐町、大川村、吾川郡、いの町、仁淀川町、高岡郡、中土佐町、佐川町、越知町、梼原町、日高村、津野町、四万十町、幡多郡、大月町、三原村、黒潮町 (全域)。

徳島県の備前焼買取対応エリア

徳島、徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、勝浦郡、勝浦町、上勝町、名東郡、佐那河内村、名西郡、石井町、神山町、那賀郡、那賀町、海部郡、牟岐町、美波町、海陽町、板野郡、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町、美馬郡、つるぎ町、三好郡、東みよし町 (全域)

骨董品・備前焼の鑑定&買取依頼まずはお電話ください

備前焼・骨董品買取ブログ

備前焼買取強化中です!

備前焼についての豆知識

☆六古窯とは?

瀬戸、越前、常滑、信楽、丹波、備前のやきものは「日本六古窯」と呼ばれ、縄文から続いた世界に誇る日本古来の技術を継承している、日本生まれ日本育ちの、生粋のやきもの産地である。


瀬戸焼:愛知県瀬戸市

常滑焼:愛知県常滑市

越前焼:福井県丹生郡越前町

信楽焼:滋賀県甲賀市

丹波立杭焼:兵庫県丹波篠山市今田町立杭 

備前焼:岡山県備前市伊部


古陶磁研究家の小山冨士夫氏の命名によるものです。中世から続く古窯として瀬戸、常滑、信楽、丹波、備前が知られていましたが、第二次世界大戦後、小山氏らの研究により越前がそれらに加えられて、六古窯として数えられるようになりました。六古窯は2017年、日本遺産に認定されています。

☆備前焼とは?

備前焼(びぜんやき)は、日本の陶磁器の一種で、主に岡山県備前地方で生産される焼き物です。備前焼は、その歴史の古さと鉄釉(てっゆう)の特徴的な風合いで知られています。


備前焼の起源は、8世紀後半から9世紀初頭の奈良時代にさかのぼります。当初は、中国の唐代の陶磁器の影響を受けたものでしたが、次第に独自の発展を遂げました。


特に、戦国時代(16世紀)になると、備前地方で産出される高品質な鉄砂(てっしゃ)が使用されるようになりました。鉄砂を使った鉄釉は、濃淡の異なる茶色や緑色の模様が特徴で、これが備前焼の代表的な風合いとなりました。この風合いは、「備前茶碗(びぜんちゃわん)」として知られ、茶道具として広く使用されました。


江戸時代(17世紀~19世紀)になると、備前焼は全国的に広まりました。備前焼は、主に茶の湯の世界で重要な役割を果たし、茶人たちに高く評価されました。そのため、多くの茶人や武将によって支援され、備前焼の技術と美学が発展しました。


現代では、備前焼は日本を代表する陶磁器の一つとして評価されています。その力強さや渋み、風合いの美しさは、多くの人々に愛されています。また、備前焼の窯元は伝統的な製法を守りながらも、新たな表現や技術の取り入れにも挑戦しています。

☆備前焼の種類は?

備前焼(びぜんやき)には、さまざまな種類やスタイルがあります。以下に、代表的な備前焼の種類をいくつか紹介します。


1. 茶碗(ちゃわん):備前焼の代表的な作品であり、特に鉄釉の茶碗が有名です。風合い豊かな鉄釉の表面と、重厚感のあるフォルムが特徴です。


2. 花入れ(はないれ):備前焼の花入れは、草花や生け花を飾るための容器です。独特のフォルムと鉄釉の風合いが、花々を引き立てます。


3. 鉢(はち):植物を植えるための鉢として使用される備前焼もあります。素朴で力強い風合いが特徴で、庭やインテリアに自然な雰囲気を与えます。


4. 急須(きゅうす):お茶を淹れるための急須も、備前焼の代表的な作品の一つです。風合い豊かな鉄釉の急須は、お茶の味わいを引き立てます。


5. 壺(つぼ):装飾や収納などの目的で使われる壺も、備前焼のバリエーションとして存在します。個性的な形状や模様が特徴で、美術品としても鑑賞されます。


これらの種類は一部であり、備前焼は多様な形状や用途に対応しています。また、備前焼の窯元や作家によっても独自のスタイルやデザインがあります。そのため、個々の作品には多様性と独自性が感じられます。

☆古備前とは?

古備前(こびぜん)とは、備前焼の中でも特に古い時代に作られた備前焼のことを指します。古備前は、日本の陶磁器の歴史の中で非常に重要な位置を占めており、その品質や美しさから高い評価を受けています。


古備前の製作年代は主に14世紀から16世紀にかけての時期にあたります。この時期には、備前地方での陶磁器の生産が盛んに行われ、多くの優れた作品が作られました。古備前は、茶碗や花入れ、水指(みずさし)など、さまざまな形状の作品があります。


古備前の特徴的な点は、その質感と焼き色です。古備前は、厚みのある土が使われ、焼成時に炎の中で酸素が不足する状態で焼かれるため、焼き物の表面には厚い釉薬の割れやひび割れ(ひびわれ)、茶色から緑色まで変化する特徴的な窯変(ようへん)が生じます。また、焼き物の表面には、灰や飛び火の痕跡など、自然な模様や模様が見られることもあります。


古備前は、その高い品質と美しさから、茶道や陶磁器の愛好家にとって非常に価値のある作品とされています。茶人たちは、古備前の作品を収集し、茶会や茶事で使用することで、その風格や歴史を楽しむことができます。

Copyright©骨董品を高価買取できる理由があります新古美術文大/骨董品・茶道具の出張買取