骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

輪島塗の買取鑑定も致します!時価1,000万円?飾り棚をご紹介

輪島塗鑑定買取

 

広島を拠点に
骨董品の鑑定買取を致します!
新古美術文大の谷辺です。

 

当社では「家の片付け」をして欲しい
といったご依頼も受け付けております。

 

福祉の整理

 

という形ですね。

 

福祉の整理とは
住まいを整理して、健全な生活を維持していくための整理です。

 

生前整理は自分が亡くなった後に遺族に迷惑が掛からないようする整理なので
生きるためなのか、亡くなった後のことを考えてのことなのかが少々違います。

 

そんな福祉の整理をしているとですね、

 

出てくるんですよたまにお宝が・・・・

 

そんな時は、お客様にお話しして
高価買取させていただくこともあります。

 

さて、今回ご紹介するのはこちら

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

輪島塗鑑定

 

輪島塗の飾り棚

 

 

こちらですね、かなり貴重な逸品で

 

今同じものを作ろうと思うと

 

1,000万円は下らない

 

というものです。

 

では動画の前に用語解説

 

========

 

輪島塗【わじまぬり】

石川県輪島市で生産される漆器

金蒔絵【きんまきえ】

漆器の表面に金箔を細かくした粉で、絵や模様などを描き
それが乾かないうちに金や銀を撒いては磨くを繰り返した絵

 

========

 

ということで動画をご覧くださいませ

 

 

いや~素晴らしい

 

昔は武家や大名家で飾られていた棚でしょう。

 

このように文大では
家具類の鑑定買取もしております。

 

お家にある古い家具だけど
価値があるのかしら・・・

 

みたいなものがありましたら
一度文大までお問い合わせくださいませ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP