骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

骨董品鑑定の必需品!谷辺の5つ道具をご紹介!

骨董品鑑定道具谷辺

 

広島を拠点に
骨董品・古美術品の出張鑑定買取なら
新古美術文大の谷辺です。

 

お客様から骨董品買取のご依頼を頂くとき

 

「長年住んでいなくて電気も通っていない家の中丸ごとやってください」

「何年も開けていない蔵があるので見に来てください」

 

などの依頼も多くあるものです。

 

そのような場合に
骨董品や美術品が混ざっている場合には

 

初出し(うぶだし)

 

の現場として我々も気合が入るんです。

 

※初出しとは・・・長年人目に触れずに、蔵などに眠っていた骨董品や道具を初めて買い取ること

 

それで、

 

そんな初出し現場や出張骨董品買取の際
私が必ず持っていくアイテムがございます。

 

今回はそんなアイテムをご紹介します

 

 

骨董品鑑定士谷辺の5つ道具

 

 

その①Nikonの10倍ルーペ

 

ニコンルーペ骨董品鑑定

 

こちらは骨董品の鑑定ではあまり使わなくて

 

宝石や貴金属の小さな字を読むときや
ダイヤモンドのインクルージョン(内包物)などを見る時に使います。

 

今までいろいろなメーカーの10倍ルーペを使ってきましたが
Nikonさんの10倍ルーペが一番使いやすいです。

 

 

 

 

その②ESCHENBACHの5倍ルーぺ

 

エッシェンバッハ5倍ルーペ骨董品鑑定

 

こちらはルーぺにLEDライトが付いているので
非常に便利です。

 

10倍ルーペとは違って
楽な姿勢で細部を見られます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エッシェンバッハ LEDワイドライトルーペ (5倍) 1511-5
価格:8427円(税込、送料別) (2020/9/7時点)

楽天で購入

 

 

 

 

その③GENTOS閃のライト

 

GENTOSライト骨董品鑑定

 

 

こちらは骨董品を照らしてみる時に
3段階にライトを変えられたり

 

電気の通っていない蔵に入るときに
中を照らしたりするのに役立ちます。

 

 

 

その④JAXMANのブラックライト

 

GENTOSライト骨董品鑑定

 

お茶碗や壺を見る時
キズや直しがあったりすることがあります。

 

そんな場所にこちらのブラックライトを当てると

 

キズや直しの部分が光って見えます。

 

あとは、ダイヤモンドの蛍光性を見る時などにも使います。


その⑤目釘抜き

 

目釘抜き骨董品鑑定

 

こちらは刀の鑑定の際に使います。

 

刀の柄を抜く時

 

通常は目釘で留まっています

 

その目釘を抜く道具です。

 

 

 

 

以上骨董品鑑定、初出しの際に必要な谷辺の5つ道具でした!

 

これから骨董品鑑定を始めたい
リサイクル業者さん買取専門店の方々、
ご興味にある方は文大の谷辺までお問い合わせくださいませ!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です