福山市を拠点に香川・岡山・広島・山口・島根・鳥取・愛媛・高知・徳島 骨董品、絵画、アンティークなど出張買取いたします。他社でお見積りされた骨董品もご依頼ください
TEL:0120-510-831
営業時間 10:00~19:00
TEL:0120-510-831

伊万里焼の買取致します 寛文伊万里青花文壷をご紹介

山口市 骨董品買取

広島県福山市を拠点に
山口県へも骨董品の出張買取に伺います
新古美術文大です。

 

今回は山口県山口市に骨董品のお買取りへ行った際に出てきた逸品のご紹介です。

 

山口市 骨董品買取

 

山口市 骨董品買取

 

寛文伊万里青花文壷(かんぶんいまりせいかもんつぼ)

 

佐賀の伊万里焼で
白地に青色の模様のある陶磁器のことを青花(せいか)と言います。

 

深い味わいのある青が何とも言えない魅力がありますよね。

 

こちら山口で骨董品の出張買取の際に出てきた佐賀の伊万里焼ですが、

 

山口県と佐賀県は
陶磁器において深い関わりがあるんです。

 

というのも、

 

豊臣秀吉が朝鮮出兵の際に
秀吉軍に協力した朝鮮人を連れ帰り

 

その中にいた陶工たちが
日本に帰化し窯業を起こしたのをきっかけに

 

そこから窯業が
鹿児島へ渡り薩摩焼となり
山口県に渡り萩焼となった

 

ということがあり、

 

伊万里焼も薩摩焼も萩焼も
あのあたりの陶磁器は親戚みたいな関わりがあるのです。

 

ということで、用語の解説

 

====

 

寛文(かんぶん)

1661年から1673年までを指す。江戸時代徳川家綱の時代

 

伊万里焼

佐賀県有田町あたりで生産された陶磁器の総称

 

青花(せいか)

白地に青色の模様のある陶磁器のこと

 

======

 

新古美術文大では
陶磁器、伊万里焼や萩焼の査定買取も致します!

 

お家に古い壺があるけど
イマイチ価値が分からないんです・・・

 

そんな時は査定だけでも致しますので
まずは文大へお問い合わせくださいませ!

 

骨董品買取TEL

 

 

 

山口の骨董品高価買取いたします

 

 

当社は
広島・山口・岡山などに出張し
骨董品の高価買取を致します。

 

骨董品を他社よりも高価買取をできる理由は

 

①骨董品の業者間オークションを主催しているから
②1点1点丁寧に骨董品の査定をするから

 

2つです。

 

骨董品オークション

 

まずは①骨董品の業者間オークションを主催しているからについて

 

当社は笠岡古美術会という
骨董業者のみが参加できる
骨董品の業者間オークションを開催しております。

 

笠岡古美術会は毎月1回開催され

 

毎回200名以上の骨董商が集まり
3,000点以上の骨董品や茶道具や絵画などが取引されます。

 

主催者側としてはオークションをより魅力のあるものにするため
毎回多くの骨董品や茶道具や絵画などを集めたいです。

 

だから

 

骨董品をお売り頂けるという方には
できるだけ高価買取させていただきます!

 

次に、②1点1点丁寧に骨董品の査定をするからについて。

 

お客様からよく聞く話では、

 

骨董品の買取を頼んだら
大体の量と内容をチラっと見ただけで
「全部で〇〇円です」といった査定をする業者さんもあるそうです。

 

当社は上記の業者さんよりは
少しお時間を頂きますが、

 

1点1点丁寧に査定をし
お客様がご希望であれば査定金額の根拠なども
詳しく説明させていただきます。

 

1点1点丁寧に骨董品を査定するから
価値のあるものを見逃すことなく
結果的に他社より高価買取になる場合が多いです。

 

なので、

 

お家の蔵にたくさん古いものがあるとか
先代が亡くなってたくさん古くて高そうなものが出てきた

 

といった方は

 

とりあえず新古美術文大までお問い合わせください。

 

出張買取は無料です!

 

骨董品買取TEL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP