骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ・遺品整理等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

薩摩焼 明治期に作られた壺をご紹介 薩摩焼の買取致します!

薩摩焼買取り

 

骨董品のLINE査定&出張買取なら
新古美術文大の谷辺です。

 

当店は岡山や広島や鳥取など
中四国のご当地骨董品の買取強化をしておりますが

 

今回は中四国から遠く離れた地

 

鹿児島の骨董品のご紹介です。

 

薩摩焼買取り

 

薩摩焼(さつまやき)

 

 

豊臣秀吉が文禄・慶長の役で朝鮮出兵した際に

 

薩摩藩の島津義弘が
朝鮮人陶工を連れて帰ったことにより
始まった焼き物です。

 

ということで用語解説

 

========

 

羅漢図(らかんず)

悟りの境地に達した聖人の図

 

金襴手(きんらんで)

陶磁用語。赤絵,色絵などに金彩を加えたもの。色釉と金との配色が織物の金襴の趣に似ているところから,この名が出た。
コトバンクより)

 

 

=======

 

では動画をご覧ください

 

 

 

いや~と緻密な絵付けが素晴らしいですね。

 

文大では明治期の
薩摩焼や九谷焼や伊万里焼を
高価買取しております!

 

そう言えばお家に何かあったな…という方は
一度お問合せくださいませ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

084-982-7778PAGE TOP