骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

碁の棋聖戦、張栩棋聖と高尾紳路九段の戦いで使われた碁盤をご紹介!

 

骨董品の出張買取なら
新古美術文大の谷辺です。

 

最近は将棋の藤井聡太さんすごい人気ですね。

 

そんな今大注目の将棋ですが

 

将棋と人気を2分するのが

 

囲碁【いご】

 

実は言うと全世界的には
囲碁の方が競技人口が多く
海外でも人気なんです。

 

今回ご紹介させていただく商品は

 

囲碁の棋聖戦で使われたこちら

↓  ↓  ↓  ↓

碁の張栩棋聖

 

 

碁盤【ごばん】です

 

 

碁盤と言ってもそんじょそこらの碁盤とは違いまして・・・

 

平成24年(2012年)に岡山県倉敷市で行われた碁の棋聖戦、

 

張栩(ちょうう)棋聖と高尾紳路九段の戦いで使われた碁盤

 

でございます。

 

碁の棋聖戦、張栩棋聖と高尾紳路九段の戦い

 

↑当時の資料

 

当然、棋聖戦で使われるものなので
めちゃくちゃ良い木を使っていて

 

こちらの木は

 

榧(かや)

 

の木で、部屋中に榧のいい香りがして

 

しかも

 

 

棋聖戦囲碁

 

1マスに8本以上木目が入っているものが良いものと言われている碁盤に

 

10本の木目が入っております

 

映像では伝わらない
香りと迫力があります・・・

 

映像では伝わらないですが
動画でこちらの碁盤をご覧ください

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

碁盤も良いですが
碁石ももちろん一級品です。

 

このような感じで
文大では囲碁・将棋用品の買取も行っております。

 

お家にそういえば何かあったな・・・

 

という方は一度お問い合わせくださいませ!

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です