骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ・遺品整理等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

香川の骨董品の買取も致します!羽原一陽の銀瓶をご紹介!

 

骨董品の出張買取・LINE査定なら
新古美術文大の谷辺です。

 

当社の拠点は広島県福山市で
岡山県と広島県の県境にあるため

 

広島や岡山やもちろん

 

鳥取や島根や山口

 

香川、徳島、愛媛、高知からも
骨董品の買取依頼がございます。

 

今回は愛媛県で買取させてい頂いた
香川県の作家さんの商品です。

 

銀製品買取り

 

銀瓶 羽原一陽

 

香川の金工師
羽原一陽先生の銀瓶です!

 

銀瓶は煎茶のお湯を沸かすときに使う道具で
銀で作られています。

 

鎚目(ついもく)と呼ばれる

 

金づちでトントン叩いて出される
細かい凹凸が美しい作品ですね。

 

ということで用語解説

 

========

 

羽原一陽(はばらいちよう)

大正3年香川県生まれ。金工師。

 

南鐐(なんりょう)

美しい銀。精錬した上質の銀。

 

======

 

それでは
動画で見たほうがよく分かる
銀瓶の美しさをどうぞ

 

 

文大に銀瓶の買取り依頼をするメリットは

 

銀の価格で買い取りするのではなく

 

作品の質や作家さんも加味して

 

買取り額に上乗せします!

 

つまり、銀だけで売るより高く買い取れるということです。

 

もしお家に

 

 

金瓶・銀瓶・銅瓶があって
お金に換えたいという方は

 

一度お問い合わせくださいませ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

084-982-7778PAGE TOP