骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

茶道具の買取も致します!銀瓶をご紹介

茶道具 買取

 

広島を拠点に中四国で
骨董品・茶道具の買取を致します!

 

新古美術文大の谷辺です。

 

文大の骨董品買取の中でも
かなり買取数の多いジャンルと言えば・・・

 

茶道具(ちゃどうぐ)

 

です。

 

こちらのブログでは
何十とある茶道具の中から
棗(なつめ)や宝瓶をご紹介させていただきましたが、、

 

今回ご紹介させていただくものはこちら

↓  ↓  ↓  ↓

 

銀瓶【ぎんびんです

 

形を見て分かるように
お湯を沸かすやかんですね。

 

ちょっ前に流行った
南部鉄器の形と似ているので
なんとなく見たことがある方も多いと思います。

 

こちらお茶の席で
お湯を沸かすときに使いますが、

 

鉄だと鉄の味がお湯に移るから
銀瓶を使う方もいらっしゃるそうです。

 

形も可愛いのでお置物としても良いですよね。

 

では、動画で銀瓶を紹介の前に専門用語の解説

 

=======

 

霰模様(あられもよう)

銀瓶の粒々の突起。
円錐形で突起の先が尖って見えるものが上級品です

 

========

 

ということで動画で銀瓶のご紹介をどうぞ!

 

古いものなので
ちょっとくすんだ銀色が
何とも言えずいい味を出していて良いですね!

 

買取依頼でお客様のお宅へ伺った時、

 

「きれいにしといたから!」

 

と骨董品を掃除してくださる方もいますが

 

はっきり言いましょう・・・・

 

骨董品は掃除をしないほうが良い場合が多いです。

 

逆に掃除をしたから
買取金額が下がることもございますので、

 

まずはご依頼の前に掃除をしたほうが良いかどうかは
お問い合わせくださいませ!

 

出張買取は無料です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP