骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

平山郁夫 中央アジアの街

平山郁夫買取

広島を拠点に
中四国にて骨董品・絵画の買取をしております。

 

新古美術文大の谷辺です。

 

毎度おなじみ、
お客様から買取させていただいた商品のご紹介です。

 

今回ご紹介するものはこちら

↓  ↓  ↓

 

平山郁夫買取

 

水彩画

 

平山郁夫「中央アジアの町」です!

 

平山先生の買取は、
岩絵の具を使った版画が多いんですが、
今回は水彩画です。

 

で、動画の前に用語解説

 

======

 

平山郁夫

1930年6月15日 - 2009年12月2日
日本画家、教育者。日本美術院理事長、一ツ橋綜合財団理事、第6代・第8代東京藝術大学学長を務めた。文化勲章受章者。
広島県尾道市瀬戸田町出身。同地に平山郁夫美術館がある。シルクロードの作品など有名(Wikipediaより)

 

水彩画

水を溶剤とする絵具、およびその絵具を使用して描かれた絵画のこと。
水彩絵具で描かれた絵を水彩画(すいさいが)と言う。(Wikipediaより)

 

=======

 

平山郁夫先生は
広島県尾道市瀬戸田町出身で

 

戦争や原爆を経験されていることから
日本とアジア諸国との友好活動や

 

アジアで戦争で破壊された文化財の修復など
文化財保護活動をされていました。

 

だからこそ、一層
作品に意味や価値があるんですね~。

 

ということで動画をご覧ください

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

平山郁夫先生や奥田元宋先生など
広島県のご当地モノ
骨董品・買取を強化中です!

 

あ、そういえばおじいちゃんが集めていた絵画があったかな・・・

 

といった方は

 

広島県であれば1週間以内に
出張買取に伺いますので
ぜひご連絡くださいませ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です