骨董品・美術品の買取専門店、広島県福山市の新古美術文大。鑑定料/査定料無料 茶道具・陶磁器・刀剣類・掛け軸・現代アート・絵画・アンティーク等、幅広く買取。 広島県内、岡山県内を中心に全国に出張買取にお伺いしております。蔵の片づけ等の大型買取にも対応。
新古美術文大
084-982-7778
10:00~19:00

広島で茶道具の買取 面白い宝瓶をご紹介!

広島茶道具買取

 

広島を拠点に
中四国で茶道具の買取強化中!

 

古美術文大の谷辺です。

 

当社は絵画や陶器など
骨董品の買取鑑定をやっていますが、

 

骨董品の中でも人気が高いのが

 

茶道具

 

高値でお買取りできるものもございます!

 

ということで、今回のブログは

 

お客様より買取させていただいた
ちょっと面白い茶道具のご紹介です

↓  ↓  ↓

備前焼宝瓶

 

備前焼の宝瓶(ほうひん)です!

 

で、皆さんなかなか馴染みの薄い言葉が出てきますので
解説いたします。

 

======

 

備前焼(びぜんやき)

岡山県備前市周辺を産地とする炻器。日本六古窯の一つに数えられる。
釉薬や絵付けをせず高温で焼くのが特徴(wikipediaより)

 

宝瓶(ほうひん)

玉露や上級煎茶などの
うまみを充分引き出して飲みたいお茶に適した、
取っ手のない急須のことを(参照

 

ぶんぷく茶釜

日本中で語り継がれている、タヌキ(あるいはキツネ)が化けた茶釜の昔話
分福茶釜、ぶんぶく茶釜ともいう(wikipediaより)

 

======

 

ぶんぷく茶釜を模した宝瓶です。

 

残念ながら作者はわからないのですが
とにかく可愛い!

 

ということで詳しくは動画をご覧ください

↓  ↓  ↓

 

いかがでしょう?
なんともかわいいたぬきですよね?

 

このような感じで
有名な作家さんでなくても

 

形や造りによっては
茶道具の買取も行っておりますので、

 

そう言えばおばあちゃんが使っていた茶道具は価値のあるものなのかしら?

 

と思ったら、

 

古美術文大までご一報くださいませ。
出張買取致します!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP